top of page

当クリニックの実績のご報告

学会・研究会発表

・第83回日本臨床外科学会総会(令和3年11月19日 東京にて) 

総会特別企画06「外科医は南海トラフ地震に備えるために何をすべきか?」

-阪神淡路大震災での医療ボランティア、東日本大震災での現場医療を経験してー

二村浩史

20211120臨外二村.jpg

・第33回東北甲状腺談話会(令和4年3月12日 仙台にて)

一般演題「TSBAb高値甲状腺機能低下症にてLT4内服中にTSAb高値甲状腺機能亢進症へ移行してきたと考えられた1例」

二村浩史、蛭田博恵

33談話会.jpg

・第98回常磐医学会(令和5年2月18日 いわきにて)

甲状腺中毒症の鑑別診断に基づく治療の重要性とそのポイント

二村浩史、蛭田博恵、遠藤富三、國玉有佳理、國玉将輝、合津千尋、北村恵智子

にむ.jpg
学会.jpg

内容はこちらから。

​・第98回常磐医学会(令和5年2月18日 いわきにて)

クリニックにおける特定医療行為認定看護師としての実践

蛭田博恵、二村浩史、遠藤富三、國玉有佳理、國玉将輝、合津千尋、北村恵智子

ひる.jpg

・第34回東北甲状腺談話会(令和5年3月25日 盛岡にて)

セッション1「亜急性甲状腺炎とバセドウ病同時発症例に対する治療」

二村浩史、蛭田博恵、遠藤富三、國玉有佳理

34回談話会.jpg

診療実績のご報告

〇2021年4月から2024年6月までの3年3か月間の初診患者の内訳
総計 2,497人
1. 甲状腺関連 2,019人
2. 消化器関連 424人
3. その他 89人
 
1.甲状腺関連 2,019人の内訳
 a) 甲状腺中毒症 540人
  ・バセドウ病 381人
  ・無痛性甲状腺炎 79人
  ・亜急性甲状腺炎 50人
  ・機能性結節 14人
  ・潜在的甲状腺機能亢進症 15人
  ・マリン・レンハート症候群 1人
 b) 甲状腺機能低下症 397人
  ・橋本病 312人
  ・萎縮性甲状腺炎 22人
  ・薬剤性甲状腺機能低下症 9人
  ・低T3症候群 15人
  ・それ以外の甲状腺機能低下症 39人
 c) 結節性甲状腺腫(癌など悪性、良性、術後および嚢胞を含む) 932人
 d) そのほか(副甲状腺疾患を含む) 31人
 e) 異常なし 119人
​ 

検査および手術
 ・エコー下穿刺吸引細胞診検査 355人
 ・常磐病院での甲状腺手術 94人(95件)
 (現在の手術スタッフ:執刀医常磐病院外科尾崎医師、助手二村、蛭田看護師、権田医師)
 (これまで手術前日火曜日入院、金曜日退院 入院期間4日間でしたが、2023年11月29日の手術からドレーン抜去を常磐病院ですることになり、退院は週明けとなるため、入院期間は約1週間となります。)

 

手術疾患名

20240628.JPG

2.消化器関連431人の内訳
 a) 上部消化管関連 106人
 b) 下部消化管関連 59人
 c) 肝胆膵関連 82人
 d) 胃瘻交換 184人

検査
 ・上部消化管内視鏡 288人
 (経鼻セデーションなし 214人)
 (経鼻セデーションあり 51人)
 (経口セデーションなし 4人)
 (経口セデーションあり 19人)
 ・下部消化管内視鏡(すべてセデーションあり) 82人
​ ・ピロリ菌呼気テスト 49人

診療実績のご報告
bottom of page